六ヶ所村ラプソディー again

私たちがちょうど1年前に上映会をした『ミツバチの羽音と地球の回転』の鎌仲ひとみ監督が、2006年に制作した作品『六ヶ所村ラプソディー』を、もう一度、今こそみんなで見よう!というキャンペーンが始まりました。
http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/六ラプagainとは/

推進派にも反対派にも丹念に取材して、六ヶ所村の核燃料再処理工場がなぜ作られなければならなったのかを掘り起こしています。
もし稼働すれば、正常運転でも、原発一基1年分の放射性物質を1日で放出するというその怖さは、福島の事故の後でこそ大勢の人が想像できるものになりましたが、当時はそんなものが作られると新聞の片隅で読んだとしても、実感できなかったのではないでしょうか?

このキャンペーンの呼びかけに応え、あしがらミツバチ上映実行委員会のメンバーは再び集まりました。新しい仲間も増えて。嬉しいことです。誰かが言い出すと、うん、やろう!と乗ってくる軽はずみな仲間たち。宝物です。アッと言う間に連休前後の連続上映会の企画ができあがりました。ぜひ一緒にご覧下さい、そしてお時間の許す限り、ごゆるりとしていって下さい。

イマこそ!西湘エリアで『六ヶ所村ラプソディー』をいっしょに見よう!

4月29日(月・祝)14:30上映 生活クラブ生協小田原センター3階ホール
 (午前中から「平和と環境を考えるDay」というイベントをやっていて、その最後に上映会となります。組合員以外も大歓迎)

5月4日(土・祝)11:00上映 ソウセイカフェ(足柄上郡開成町吉田島3502-2)
 (使われなくなった工場を再生させるプロジェクトで、10~15時、食べ物やクラフトのミニフェスタを開催その一環で上映します。出店者も募集中)

5月10日(金)13:30上映 南足柄市女性センター(大雄山駅隣接のビル3階)

各会場共通 上映協力金700円(中~大学生550円、小学生以下無料)
託児はありませんが、お子さま連れでもお気軽にお越し下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック