美味しいものと美しいもの

連休最終日、昼前には開成町の瀬戸屋敷で開催中の、
地元松田町在住の寿福院祥一さんの水彩画展を見に行った(最終日でした)。
https://www.town.kaisei.kanagawa.jp/forms/info/info.aspx?info_id=9755
富士山の見えるロケーションにひかれて移り住んで来た画家である。
瀬戸屋敷の蔵ギャラリーは大変趣があるが、
照明が水彩画向きではなくて、ちょっと残念ではあった。
でも画家本人がいらっしゃって、何点かを廊下に持ち出して
自然光で見せて下さって、本来の透明感のある色調がとても素敵だった。

そのまま大磯まで車を飛ばし、osteria il cieloで昼食。
病院だった建物をリノベーションして、1階がこのお店、
上の階はイベントスペースらしいが、今はなにもやっていなかった。
シェフは南イタリアで修行をしたと言う。
ランチパスタにはサラダ・パン付き。
羊のラグーのパンタッチェを頼む。
濃厚なソースが平たいパスタに良く絡んで、とっても美味。
デザートもさぞかし、と思ったが、先を急ぐので我慢。
http://www.osteria-ilcielo.com/

大磯の隠れ家ギャラリー、SALON DE DAHUに
彫金作家、石橋聖肖(まさのり)さんの個展を見に行く。
Life Scapeという展覧会のタイトルがぴったりくる。
Still LifeとLandscapeから来た造語だそうだが、
Life Escapeと私は一瞬読み間違えてしまった。
でも、それもまたしっくりくる。
現実逃避というと悪いイメージだけど、
ちょっと脇にそれてみる、っていうニュアンスにとればいい感じ。
石橋さんの作品は、日常からちょっと視点をずらす仕掛けに満ちているのだ。
そして、その仕掛けに引っかかると、作品の前から動けなくなる。
スモールライトに当たったみたいに、自分がどんどん小さくなって、
作品の世界に入っていって、心地よく彷徨い始める。
そして私はその散歩が好きなのです。
前回の個展と同じ作品も何点か出ていたけど、
何度でも入り込みたいので、再会できて嬉しかった^^
もちろん新作も気に入りました。http://www.dahu.jp/
10月27日まで。


画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック